企業にコメントでアピール

 さらにわこさんにはこんな爆当て必勝法も。

応募に際して、旅行ならその土地のこと、家電ならなぜそれが欲しいのか、化粧品ならなぜ使いたいのか、映画とか舞台の鑑賞券なら『友達も誘っていて、2人ともその日をあけています』と行く気満々のコメントを書いたりします。

 さらに、『当たったら、SNSでみんなに紹介したいです』と書いておくと、企業としては宣伝になるので、当ててもらえる確率も上がります

おうち時間が増えて、当選品に調理家電が続々登場。
【写真】たった一週間で懸賞品が届きすぎ! 衝撃の「景品ダンボールタワー」

●賢者の当てコツ【わこさん】

(1)当選人数の少ない景品を狙ってみる
 A賞は家電で2名、B賞は食品で10名、C賞は商品券100名という懸賞は、A賞はどうせ当たらないと考える人が多く、C賞へ応募が殺到。まずはA賞を狙うこと。

(2)キャンペーン時期に、洗剤をまとめ買い
 ドラッグストアでP&Gや花王のキャンペーンが始まったら、まとめ買いをしてレシートを集める。キャンペーンが始まるまでは、ストックの洗剤やシャンプーを使う。

(3)コメントはきれいな字で丁寧に書く
 旅行券を当てたいなら「こんなところを見たい」「こんなものを食べたい」と行きたい理由を具体的に書く。当てるほうも、来たがっている人に来てもらいたいのだ。字も丁寧に書こう。

■わこさんからのおすすめ懸賞

・『カルビー大収穫祭2021』
 北海道のじゃがいもが10万名に当たる/応募券2点を1口にしてハガキに貼って応募/12月4日まで/詳細はHPで。「この懸賞のために早くから応募券を集めていました」(わこさん、以下同)

『カルビー大収穫祭2021』

・『マツモトキヨシGO!GO! サマーセール』
 ダイソンの空気清浄機などが合計380名/対象商品を含むレシートをハガキに貼って応募/ハガキは9月22日まで/詳細はHPで。「ドラッグストアの懸賞はよく応募します」

・『ロッテのキャンペーン』
「ロッテマイレージキャンペーンでホームベーカリーが当選しました。このキャンペーンはなくなったようですが、ロッテは年間を通してさまざまなキャンペーンを行っているので、普段からロッテのお菓子を買うようにして懸賞態勢を整えています(笑)」