『ロエベ』の2020春夏コレクションを着てモデルを務めた太田莉菜と娘(『ロエベ・ジャパン』公式ツイッターより)
【写真】松田龍平の長女がモデルデビュー、圧巻の美少女ぶり

太田莉菜と長女が母娘モデルに

 別れる選択をした両親だが、気になるのが現在の長女の所在だ。というのも、龍平と太田は親権の行方を公表しておらず、双方のSNSでも親子ショットなどはいっさいアップされていない。長女の影が全く見えないからだ。

2009年1月、入籍間もない松田龍平と太田莉菜

優作さんの長女はというと、元奥さんに育てられて芸能界とは全く違う進路を選んだと言います。すでにご結婚もしていてお子さんも生まれているみたいですよ。お父さんがいなくて寂しい思いはしたかもしれませんが、家族を持った今はご両親に感謝しているのではないでしょうか」(前出・芸能リポーター)

 では、龍平の方はどうか。「心配はいらないみたいですよ」とは芸能プロマネージャー。

龍平さんも娘さんのことは溺愛していて、祖母の美由紀さんとともにしっかりサポートしているみたいですよ。もちろん莉奈ちゃんとも仲良しで、実はスペイン王室御用達のハイブランド『ロエベ』の2020年春夏コレクションを着て、母娘で撮影にも臨んでいます。つまりモデルデビューしていたというワケです。

 どちらかというとお母さん似で、将来は間違いなく美人さんになるでしょうし、それこそモデルも夢ではないかも。龍平さんもお父さんとして心配でしょうね(笑)」

 龍平と“娘”の成長に優作さんも目を細めていることだろう。