「女性が見て“これやる男ダメだよね”を集約したような男です」

 映画『ずっと独身でいるつもり?』で稲葉友が演じるのは、主人公・本田まみ(田中みな実)の年下彼氏、橋田公平。多趣味で先輩や後輩とも仲がよい、いまどきの明るいポジティブ男子だ。

稲葉友 撮影/山田智絵

昔の3Bは3Cに変化!

「プロフィールだけ見たらとても素敵な人ができあがるんです。悪意ゼロで放つ言葉が相手を傷つけて、本人は気づかない。

 そういうことって日常生活でもあるなと思って。試写を見た男性陣には“勉強になるよ”と言われました(笑)」


 途中、公平がカレーをスパイスから作る場面がある。昔の“付き合ってはいけない3B(美容師、バンドマン、バーテンダー)”が今は3C(カメラマン、クリエイター、カレーをスパイスから作る男)で、

「衝撃的でした。僕はスパイスからカレーを作ったことがなかったからセーフって思ったけど(笑)」

 現場でのエピソードを聞くと、「みな実さんの、会話を何げなく始める能力がすごかった!」と。

「1800円のお弁当が出てくる場面に絡めて“1800円だったら何を食べる?”とか。この大喜利むずっ!と思いつつ“ランチのいいお蕎麦”って答えたら“いいね”と言ってもらえてホッとした(笑)。僕もラジオをやってるので(J-WAVE『ALL GOOD FRIDAY』)、話の振り方、本当すごいと思ってメモしてました

 見どころを聞くと「僕のことは気にせず(笑)」と苦笑しつつ、

「まみをはじめ、4人の女性が悩みながら必死に生きている姿が輝いていて。見る角度を少し変えるだけでもずいぶんラクになると気づかせてくれる素敵な映画です!」

ハマっているのはラジオ

 自分がやっているのもあって、家事をしているときとか移動しているとき、ラジオをよく聴きます。作品のことや先のことをずっと考えていると息が抜けなくなるので、ラジオでひと息つく感じ。料理したりお皿洗ったり、掃除したり洗濯機回したり、干したり……何かしながら耳だけで楽しめるところも好きですね。

映画『ずっと独身でいるつもり?』11月19日公開

映画『ずっと独身でいるつもり?』11月19日公開 (c)2021日活