とまあ、服装に関して人のことは言えないように思える清原氏。そして、服装以上にきびしく「お前が言うな」と指摘する声も。

プロ野球界を裏切った事件

自身のYouTubeで新庄剛志を口撃した清原和博氏(『清ちゃんスポーツ』より)
【写真】新庄批判をする清原、頬がこけ肌は浅黒くなるも眼光鋭く

薬物に手を出した事実は早々に消えるはずなく、ファンにとっては裏切られた思いでしょうから、清原がプロ野球の歴史を“語る資格はない”と見られているのでしょう。それに彼の逮捕であらぬ疑いをかけられたOBも少なからずいると言いますし、彼らにしても“お前が言うな”ですよ」(スポーツ紙野球デスク)

 球史に刻まれる素晴らしい成績を残したスター選手であることには間違いない清原氏だが、新庄劇場にもの言えるほどには世間からの信頼を回復できていないということか。

 とはいえ、「清原さんは乗せられた感もありました」とは前出のウェブニュース・ライター。

「そもそも動画での新庄批判は、スタッフからの“次はキヨさん監督やってください、ってコメントもありましたよ”と振られて始まったもので、どうにか“新庄の話題に”持っていこうとする思惑も見え隠れしましたね。清原さんから過激な発言を引き出せたら、それが炎上しようとも再生回数は伸びますから。

 それでも清原さん自身も本当は監督がやりたくて、でもオファーが来ない現状に苛立ちを抱えているのかも。だからこそ、スター性のある新庄さんのパフォーマンスがおもしろくないと思って……、とは考えすぎでしょうか」

 動画公開後に発言が物議を醸していることを受けてか、『またまた新庄へ……』というタイトルを間もなく変更した清原氏。ネット上ではなく、いつかはグラウンドで新庄ビッグボスと清原番長の試合が見たいものだ。