来年1月3日に放送される新春スペシャルドラマ『潜水艦カッペリーニ号の冒険』(フジテレビ系)で、嵐の二宮和也が主演を務める。

「第2次世界大戦で起きた実話を基に、日本人とイタリア人の国境を超えた友情と恋愛模様を描いた物語。二宮さんは曲がったことが嫌いで、強い愛国心を持つ海軍少佐役を演じます」(スポーツ紙記者)

 来年公開される映画『TANG タング』でも主演を務めるなど、俳優業は好調だ。一方、4月から始めたユーチューブ『ジャにのちゃんねる』も軌道に乗っている。

「KAT-TUNの中丸雄一さん、Hey! Say! JUMPの山田涼介さん、Sexy Zoneの菊池風磨さんの4人でさまざまな企画に挑戦する姿が好評。開設して1年近くたちましたが、いまも勢いは衰えません」(同・スポーツ紙記者)

 そんな“ユーチューバー二宮”には、熱望していることが─。

ほかのユーチューバーとコラボしたがっているんです。10月24日に投稿された動画で、“未来から来た大学院生”國分玲さんとチャットでやりとりしたことはありましたが、同じ画面には並ばなかった。ファンからは、“ほかのユーチューバーと一緒に動画を撮ってほしい”という声があがっています」(テレビ局関係者)

“ほかのタレントとはNG”の壁

 二宮と大物ユーチューバーが同じ画面に並べば話題になること間違いなしだろう。ただ、そのためには“ある壁”を乗り越えなければならない。

「ジャニーズ事務所は、タレントがSNSをする際に、“フォローするのは同じ事務所のタレントに限る”“ほかの事務所のタレントと一緒の写真に写ることは控える”ように伝えているんです」(同・テレビ局関係者)

ヒカキン、東海オンエアのてつや

 たしかに、ここ数年でKinKi Kidsや関ジャニ∞、King & Princeがインスタグラムを開設しているが、彼らが投稿した写真を見ると、ジャニーズのタレント同士で撮った写真ばかり。

 しかし、このルールも少しずつ“改定”されている。

「12月3日にSixTONES(ストーンズ)とHIKAKINさんが初コラボを果たしたんです。彼らがユーチューブでフリートークをするのは新鮮でしたね」(芸能プロ関係者)

 ジャニーズ事務所としても、コラボすることを頭ごなしに禁止していたのではなく、少しずつ解禁しているのだろう。

 そうなると、気になるのは二宮の“初コラボ”のお相手だが……。

大人気のHIKAKINさんや、東海オンエアのてつやさんとのコラボはおもしろいと思います。彼は以前から嵐の大ファンであることを公言しているので、二宮さんと会ったときのリアクションに期待しちゃいますよ(笑)」(同・芸能プロ関係者)

 二宮と大物ユーチューバーのコラボで“嵐”を巻き起こす日も近い!?