話題のスーパーセレブ芸能一家、木村拓哉ファミリー。日本中の憧れ、木村家の人々は全員がSNSのアカウントを持ち、とくに妻・静香とふたりの娘、Koki,とCocomiは日々ご自慢のファッションを公開している。なかでも、ファンも非ファンも羨望のまなざしを送るのは、お高そうなバッグの数々。
 それらを辛口スタイリスト矢部、芸能記者A子、木村家ウォッチャーB子ら週刊女性うるさがた女子が本音のガチトーク!

矢部「まずは気になる美人姉妹から。妹のKoki,はコーチやブルガリ、バレンティノのアンバサダーで、姉のCocomiはディオールのアンバサダー。だから全身アンバサダーアイテムが多いよね。ブランド側としてはありがたい存在かな」

A子「Koki,はモデル業が主ということもあって、モードな着こなしはさすが。Cocomiは育ちの良いお嬢様ルックってかんじ。ただ、ふたりともガチガチで抜け感がないの。ちょっとこなれてないというか」

B子「娘2人いるのに静香のキャラ立ちはさすがよね。頭のてっぺんから爪先まで“ザ・静香”“私を見て”って感じ」

各人のバッグのチョイスをチェック!

※1『ロンスタッズナッパレザーチェーンマイクロバッグ』16万5000円(編集部調べ、画像は公式インスタグラムより)

矢部「Koki,はバッグを差し色にしたワントーンコーデが上手。(※1、2)ミニバッグを選んでいるところも正解だわ。ただ値段がスッゴイの。このピンクのマイクロバッグなんてスマホすら入らないのに16万円ってエグイ!」

B子「そう? 彼女がデザインしたCOACHのコラボバッグ(※3)なんかは大きなデイジーがババくさ~い。私は欲しくないけど!」

矢部「CocomiはTPOに合わせられる子よ。センス的にはまぁフツーってかんじだけど、それが若い子にはほどよいのかもね」

A子「188万人以上のフォロワーがいるから影響力は絶大よ! 例えばDior(※4)も無難な黒をセレクトするあたりが人気の秘密なんじゃない?」

やっぱり静香!強烈におわせ“彼バッグ”も

矢部「影響力ならやっぱりしーちゃん(静香)でしょ。彼女のヴィトンコレクションはスゴイ。“なぜそれ選ぶ”って意味でもスゴイ(笑)。大好物のアニマル柄(※5)以外でも一度見たら忘れられない濃いアイテムばかり」

B子「古代ローマの彫像の顔が並んだヴィトン(※6)とかね。それをパンチの効いたロックコーデと合わせるから特濃

※7『バーキン40』価格不明(画像は公式インスタグラムより)

A子「クセつよ女っぷりは健在ね~。過去にジェーン・バーキンが『スマスマ』に出演したとき“キムタクに”ってプレゼントしたバッグ(※7)、覚えてる? アレをさりげなーくSNSに“彼に借りちゃった”風にアップしたの。アレは絶対ファンを煽ってる!

B子「(笑)。におわせはともかく、彼女の好みって90年代から更新されてないよね。最新アイテムなのに古く見えるって残念じゃない? しーちゃんセンスって実際どうなの?」

矢部「彼女はもはや“唯一無二”なの。自分の信念を貫いていて常に自信満々。それがしーちゃんスタイルよ! それに長年のファンは、そんなしーちゃんを推してるの」

 今後も木村家女子たちのインスタから目が離せない!