7月14日にファッション誌『ViVi』(講談社)が発表した「【国宝級イケメン2022年上半期】ADULTランキング!」が一部ジャニーズファンの間で物議を醸している。

 半年に一度実施される同ランキングのADULT部門は30歳以上のタレントが対象で、1位には俳優の山田裕貴(31)が、2位にはSnow Manの深澤辰哉(30)、3位にはKis-My-Ft2の玉森裕太(32)が選出された。

Snow Man・深澤の2位にネット大荒れ

 このランキングに対し、

当記事は「日刊大衆」(運営:双葉社)の提供記事です

「あ?よく見たら国宝級イケメンのアダルト部門深澤が2位? ざけんな 組織票すぎて… あんな顔どこにでもいるだろ 玉森くんより上ってありえなー」
「国宝級イケメン2位が深澤で3位が玉森なのもう、イケメンとかじゃなくてただの人気投票でしかなくて草 本気で深澤の方が玉森よりイケメンだと思ってるのかな?? 本気だったらまじで怖い」

 といったコメントが寄せられているのだ。

「4位以下には松下洸平さん(35)、嵐の櫻井翔さん(40)、佐藤健さん(33)、田中圭さん(38)など、名だたる俳優、アイドルが並ぶ中で深澤さんが2位になったということに疑問が噴出しているんです。

 深澤さんはたしかにイケメンですが、2位にランクインしたことに、特に玉森さんファンから“組織票ではないか”、“ただの人気投票ではないか”という声が上がっているようです」(女性誌ライター)

深澤辰哉(SnowMan)

 Snow Manのメンバーでは、渡辺翔太(29)の顔面に対しても疑問を呈する声や心配する声が上がってしまった。

 SnowManは7月16日放送の音楽特番『音楽の日』(TBS系)に出演。新型コロナウイルスに感染した岩本照(29)と佐久間大介(30)は不在だったものの、7人でパワフルなパフォーマンスを披露した。