8月2日、ニュースサイト「文春オンライン」が、人気ジャニーズJr.ユニット「7 MEN侍」本高克樹と、元「乃木坂46」斉藤優里の手つなぎデートと“路チュー”をスクープした。2人はそれぞれ別の異性と親密関係にあるといい、“四角関係”疑惑も浮上する中、斉藤は以前から自身のインスタグラムで、彼氏の存在を“匂わせて”いたのではないかと、SNSで話題を集めている。

 記事によると、本高と斉藤は、2020年の舞台『脳内ポイズンベリー』での共演をきっかけに交際に発展。2人は先月19日、東京・神楽坂の隠れ家レストランで食事を楽しんだ後、店前でキスを交わし、手をつないで駅へ。その後は斉藤の自宅マンションに時間差で帰宅し、一晩を共にしたという。

“匂わせかき氷”はまさかのメンバーカラー

 また、本高は『東大王』(TBS系)に出演中の現役東大医学部4年生の河野ゆかりと、斉藤はサラリーマン男性とのツーショット写真も掲載され、四角関係にあるとも伝えられている。

「記事には、本高と斉藤の手つなぎショットをはじめ、2人の共通の知人が提供したサッカー観戦デートの写真まで掲載されている。それに加えて、それぞれほかの異性と二股しているというだけに、双方のファンは大きなショックを受けているようです。

 特に本高は、アイドルを卒業した斉藤と違って、目下デビューを目指して奮闘中の現役ジャニーズJr.。また、彼は早稲田大学大学院創造理工学研究科の修士課程に在学中で、“インテリジャニーズ”としても売り出し中だっただけに、SNSでは、プロ意識の低さを嘆くファンの声が噴出しています」(芸能記者)

≪他メンバーが可哀想、、、デビュー遠のいたどころじゃねえわ≫
≪やってる事が二股だの路チューだの自覚なさすぎだよ≫
≪なんで勉強は出来るのに、アイドルは出来ないんだろうね≫

 本高は2019年、本人と思しきプライベートの寝顔写真がネット上に流出したことがある“前科持ち”。にもかかわらず、今回「文春」に決定的なスキャンダルを報じられたとあって、ジャニーズファンも怒り心頭といったところだ。

 一方で、斉藤は現在SNSを中心に、インスタグラムでの“交際匂わせ”疑惑がささやかれている。

直接的に本高との関係を匂わせているというより、彼氏がいることをアピールするかのような投稿がいくつか確認できます。その一つが、7月2日投稿のかき氷写真。栃木県日光にある『松月氷室』にかき氷を食べに行ったと報告しているのですが、『メロメロメロン』『生いちごプレミアム』と2つのかき氷を並べて撮影してあり、これがSNSで、同行者――つまり彼氏の存在をほのめかしているのではと物議を醸しているんです。

 ちなみに『メロメロメロン』は緑色、『生いちごプレミアム』はピンクと白という色合いなのですが、前者は本高のメンバーカラーと、後者は斉藤のペンライトカラーと一致。ジャニーズファンの間では、かき氷の色で、2人の関係を匂わせているのではと、深読みする者まで散見されます」(ウェブメディア編集者)