19年、『すき家』アルバイト店員がSNSに迷惑動画を投稿して大炎上!調理に使うおたまを股間にあてがい…
【写真】19年『すき家』アルバイト店員がSNSに迷惑動画を投稿して大炎上!調理に使うおたまを股間にあてがい…

 2016年に採用されて以降、同じ店舗で働いてきた容疑者。自宅は3LDKの賃貸アパートで家賃は月約7万〜8万円。妻子と約2年前に引っ越してきたというが、近所付き合いはほとんどなかった。

そういえばエプロン姿の時も…

「すき家の社員をしていたのも知りませんでした。そういえばエプロン姿のときがありましたね。すれ違うときはわざと逆方向に顔を背けて挨拶せず、それを徹底していたので変わった人だなと思っていたんです。年ごろの娘さんがひとりいるのに恥ずかしいことをしましたね」

 と同じアパートの住人男性。

 近隣住民によると、部屋の外まで夫婦喧嘩の声が漏れ、決まって夫側が劣勢だった。夫婦で出かけるときも妻のあとをトコトコついていく感じ。

「帰宅するときケーキの箱をよくぶら下げていました。家族への手土産か、しょっちゅうだったのでかなりケーキ好きの一家なんだなと思っていました」(前出の住人)

 妻子に気配りするマイホームパパの一方、冬場の雪かきなど住民が協力し合う場面では知らんぷりだったという。

 容疑者は家族に事件をどう言い訳しているのだろうか。自宅のインタホンで取材を申し込むと、女性の小声で「あっ」などと反応があったきり、二度とつながることはなかった−−。