《2人とも本当にロンドンにいるの?》

《菅田くん、ついにロンドンにやってきたのですね》

 9月下旬、SNS上ではある“ビッグカップル”に関する情報が錯綜していた。

菅田将暉さんと小松菜奈さんが、イギリスのロンドンにいるという話が出回ったんです。目撃した一般人が撮ったと思われるツーショット写真まで投稿され、遠く離れた地にいるふたりの姿を見た日本のファンは騒然となりました」(スポーツ紙記者)

 英国に突如として現れたふたりが結婚を発表したのは、昨年11月のこと。

「数回の共演を経て、映画『糸』の撮影をきっかけに菅田さんから猛アタックして、交際に発展。熱愛が発覚したのは'20年3月で、'21年6月には同棲を始め、'21年11月の結婚発表に至りました。交際中から注目を集めており、ふたりを“すだなな”という愛称で呼ぶことも若者たちの間で流行になりました」(同・スポーツ紙記者)

 結婚発表当日、菅田は生出演するラジオ局に集まっていた報道陣から「今のお気持ちは?」と聞かれ「幸せです」と喜びを明かすなどアツアツぶりを隠さなかった。

結婚式では自身の楽曲である『虹』を弾き語りで披露

2020年、映画『糸』で距離を縮めた菅田将暉と小松菜奈

 そして今年5月には、こんな話も。

4月下旬に北海道・函館の神社で“極秘結婚式”を挙げていたことが報じられました。菅田さんはかなり前から“長期休暇を取りたい”と周囲に話していて、5年間続けたラジオ番組が最終回を迎えて、ようやくまとまった時間がとれた。そのタイミングで、結婚式を挙げたようですね」(芸能プロ関係者)

 函館は交際のきっかけとなった映画『糸』のロケ地。式には全員が和装で参列したという。

「親族のみで行われた式でしたが、同じ日に式を挙げた人や通りかかった人たちは、すぐふたりに気がついたみたいです。神社近くの料亭で行われた披露宴では、菅田さんがご自身の曲である『虹』を弾き語りで披露。サプライズの演出で、会場は感動に包まれたと聞きます」(同・芸能プロ関係者)

 スター同士の、なんとも微笑ましい挙式。ふたりはその後、南の島へ向かった。

「沖縄の宮古島へ行ったことも報じられましたね。休暇に入ってからも、結婚式の準備などでバタバタと忙しい日々を送っていたから、沖縄ではビーチでのんびり過ごしたようです。ただ、どうしても目立ってしまうみたいで、この沖縄旅行の際も現地で目撃談があったそう」(同・芸能プロ関係者)

 どこに行っても、やはりオーラは隠しきれない。ロンドンでも見つかってしまったが、今回の旅行は特別。

コロナ禍の影響も少し落ち着いてきて、ようやく海外への“新婚旅行”ができたみたい。お忍びなのに目撃されてしまうのはかわいそうだけど、ふたりらしいですね(笑)」(菅田の知人)