『好きな女性アナウンサーランキング』の常連、好感度・実力ともにテレビ局業界トップの実力を持つ弘中綾香アナウンサー(31)が9月30日に結婚を発表した。

 お相手は“一般男性”とされていたが、結婚が発表されるや否やすぐに特定された。当初、“小栗旬似”と称されたその男性は9月29日に上場したばかりの英語学習アプリを提供する株式会社『プログリット』の岡田祥吾社長(31)と発覚。上場により、氏の資産は15億円近くにまで膨らんだと言われている。

弘中が購入していた6000万円超のマンション

 過去に弘中は2018年に人気バンド『ONE OK ROCK(ワン オク ロック)』のギタリストToruとの熱愛が『週刊文春』によって報じられた。当時はその喜びを隠すこともなく、テレビの中に映りこませていて、

進行を務める番組『激レアさんを連れてきた。』でオードリーの若林正恭さんに『(記者に直撃されたのは)英語で言うと深夜の何時くらい?』とのバンド名を匂わせるイジりを受けると、弘中さんは『バカぁ〜!』とテレ顔を浮かべ、まんざらでもなさそうな表情を浮かべていました。しかし、その後ひっそりと破局。以後は浮いた話は聞きません」(写真週刊誌カメラマン)

『ONEOKROCK』のToru(インスタグラムより)

 Toruは2021年の1月に大政絢との真剣交際を報じられ、のちに結婚を発表。その数ヶ月前に『週刊女性』は弘中の“堅実”なプライベートを報じている。それは、フリーアナウンサーの田中みな実の助言でマンションを購入していたこと。物件は職場・テレビ朝日のある六本木からタクシーですぐの場所にあった。

港区にある当時の新築マンションで、1Kで5000万円台から2LDKで1億円台の部屋までさまざまですが、駅からも近く、商店街もあって港区内ながら生活もしやすいという立地なので、どの部屋も購入希望者が殺到したと聞いています。

 弘中さんは2020年の6月に1LDKの物件を購入しています。6000万円を超えていたそうが、賃貸にも出しやすい物件なので不動産投資にも使えますね」(不動産会社関係者)

 新居の生活でも“男の影”は一切見られなかったという。当時、同じマンションの住人たちに取材したところ、このように語っていた。