映画『キセキ−あの日のソビト−』では同じ事務所の先輩である松坂桃李と兄弟役を演じた
すべての写真を見る

何でもできちゃうから、趣味のレベルを超えてしまうんですね。俳優業以外にもさまざまな業界からオファーが届いているようです」(前出・芸能プロ関係者)

 音楽もそのひとつ。ただ、以前に雑誌のインタビューで“自分の曲を出したくないですか?”と聞かれたときには、消極的な発言をしていた。

《それは全くないです(笑)音楽はほんと趣味です。(中略)最近、ギターにすごくハマってるんで。この人のこの曲弾けたらなあみたいなのを独学でやってるだけですね》

 ところが、今回のCDデビューに際しては、

「自分の書いた言葉を、自分から出てくるメロディーで、自分で演奏してパフォーマンスできるようにするのが目標」

 と、以前とは打って変わって真逆の反応を見せた。

 どうやら心境に大きな変化があったらしい。

「映画『何者』でバンドマンの大学生役を演じたときは、現役のバンドマンたちから指導を受けました。プライベートでも交流を深めるうちに創作欲が高まっていったようですね」(映画スタッフ)

 二階堂ふみとの路上ライブが報じられたり、太賀とバンドを組んで練習したりもしているという。3月初旬には仲間たちと作ったショートムービーを突如、ネットの動画サイトにアップするなど、プライベートの創作活動に明け暮れているようだ。

マンガを読むときは、“これを映画にしたら面白そう”と考えていると話していました。将来は映画監督に挑戦して、クリエイターの座を狙っているのかもしれません」(前出・芸能プロ関係者)

 菅田監督の映画を見てみたい気もするけど、まずは、俳優の仕事をしっかりこなしてね!