トレンド
2018/3/14

モラハラ、離婚、発達障害の息子との歩み。黙々と食べ続けた大食い魔女、強さの秘密

人間ドキュメント
週刊女性2018年3月20日号
店名にもなっている自家製天然酵母を使ったパン「カンパーニュ」を手にする菅原初代さん
2009年、『元祖!大食い王決定戦』収録の合間に。真ん中が菅原さん
【右】弟、母と。まじめで控えめな母は内職やパートをしていた【左】3歳の菅原さん
中学時代は数学と国語が得意で、苦手な暗記を集中的に勉強
司書の試験を受けて福島県に採用され働いていた23歳のころ
後列右が菅原さん、左が正司さん。「次は何が出るかな」などのおしゃべりが楽しかった
菅原さんの店『カンパーニュ』の前で。雪が降ると、息子の慶君が雪かきをしてくれる
「お母さんはやさしい」と慶君。やわらかくて甘いパンとベーグル類がお気に入り
盛岡の水は硬水でミネラル分が豊富。カンパーニュ作りに向く
「もう大食いには出ないの?」とお客さんからはよく聞かれる
「息子がいつか自立してひとりで暮らせるようになるといいな」と菅原さん
この写真の記事へ戻る
プライムチャンネル

Photo Ranking

あわせて読みたい