そのころの自分に、もし何か伝えられるなら?

「なんだろう……すべてに全力でやり続けている姿勢は、必ず誰かが見ていてくれる。不安なまま頑張れ、かな」

 朝ドラ『あさが来た』の出演が自身の転機になり上京。今ではCMやドラマで顔を見る機会も増えた。それを経てのヒロイン抜擢(ばってき)に、

「誠心誠意、挑ませていただきます! 私、強いですよ」

 ふふっと笑った吉岡の、凛(りん)としたまっすぐな笑顔が印象的だった。

吉岡里帆 撮影/廣瀬靖士
すべての写真を見る

私の“愛してる”をお教えします♪

■1.事務所のみんな

「ひとつ仕事が決まるたび、現場に立たせてもらうたびに“あぁ、奇跡が起こってる”って感じます。手を貸してくれたり、アドバイスをくれたり。愛しているし、感謝しています」

■2.白いご飯

「活力も出ますし、日本人たるもの白米だな! って(笑)。一緒に食べるなら、明太子が好き。あとは、おばあちゃんが漬けている梅干し。いつも送ってくれるんですけど、すごい酸っぱくて、大好きな味です」

■3.地元の友達

「最近、みんな結婚・出産ラッシュなんです。先日、撮影と重なってしまって結婚式に行けなかったのがすごく残念でした。なので、週刊女性さんの場を借りて伝えさせてください(笑)。結婚おめでとう! 愛してる♪」