夫婦を結ぶ絆ってなんでしょうね。信頼というか、無償の愛というか。人って、見返りを求めてしまうところがあると思うんです。でも、そういうことを求めない、純粋に愛し合っている夫婦ってすてきですよね。このドラマのように、何があっても強い絆で結ばれているというのは、すてきだなと思います!

『雨が降ると君は優しい』で、立木彩を演じる佐々木希(29)。彩がセックス依存症ということで、演じるのにもかなり苦労しているらしく……?

「本当にビックリするほど(彩は)感情がころころと変化するんです。ひとつのシーンでも急に怒ったり、泣いたり、笑ったり。共演の木村多江さんに“さっきの怖かった~”って、演じたあとに言われたこともありました(笑)」

 病気のことも、自分なりに調べてみたのだとか。

「依存症自体について、深くは知らなかったのですが、そういう言葉があることは知っていました。今回演じるにあたり、自分なりに調べました。表立って言えないという悩みが多くあるみたいですね」

 ちなみに、佐々木希自身は“なに依存症”?

依存とまではいかないですけど、食べることとお酒をいただくことが大好き! 特に地元の食べ物とお酒を飲んでいるときが、いちばん幸せです(笑)。秋田の食材は美味しいものがたくさんあるんです。おすすめは、いぶりがっこや、じゅんさいです! ギバサもご飯にかけて食べると美味しいんですよ♪」

 そして、こんな一面も!!

玉山鉄二さんにも言われたんですけど、“どこに行ってもあんまり変わらないね、自然体だね”と言っていただけたりします。また、いろいろなところで“こんなに明るい人だと思わなかった”って結構言われます(笑)

佐々木希、玉山鉄二

<出演情報>
Huluオリジナル連続ドラマ『雨が降ると君は優しい』
9月16日(土)配信スタート