“みなさんがいるから、歌うことができている”と、つねに力をくれる存在であるファンの話題をいちばんにあげたリダ。そのファンと今ツアー最後の時間を過ごすことになった京都でのステージについては、

すべての曲を“これが、最後”と思って大切に歌いましたが、このツアーの最後の曲のときは、僕だけじゃなく、バンドのみなさんもこみ上げるものがあったみたいです。でも、涙がこぼれるまでには……。なぜかと言えば、倒れそうになるくらい頑張っていたので、水分がすっかり出きってしまっていたんです」

 ユーモアたっぷりに語る。これからは、口にするのが苦手な“愛している”という言葉でも自分の思いを表現していきたいそう。そして、気になるのが、今後の活動。

いま、冬に似合う曲を考えています。ミュージックビデオやジャケットのアイデアも浮かんでいて。僕が作詞、作曲をした作品をそう遠くないうちに聴いてもらえるんじゃないかと思います

 

キム・ヒョンジュン 撮影/森田晃博
すべての写真を見る

 ツアーで各地を回ったリダ。久々の日本を堪能した?

「大阪公演に、いとこが来たんです。大阪の街を見せてあげようと観覧車に乗ったんですが、思いのほか高さがあって、揺れたので怖かった。あと、各地のすき家(リダが特に好きな牛丼店)にも行きました。お土産は、札幌で『白い恋人』を買いましたね。

 ほかの場所で名前を変えた似た商品を見かけましたが、元祖を買おうとガマンして(笑)。まだ、初心者ですが、ゴルフ用品も買いました。日本でも、ペ・ヨンジュン兄さんたちとゴルフをしたんですよ

 愛犬のボーダーコリー、アートとマティックは元気ですか?

「いまも一緒に住んでいます。ツアー中も毎日、テレビ電話で話をしていました。名前を呼ぶと「ワン!」って、返事をしてくれるんです。最近は、犬と泊まれるペンションを探したりしています」

■パワーアップしたライブ『キム・ヒョンジュン JAPAN TOUR 2017 “INNER CORE”』が、9月23日 夜7時~(再放送:9月29日深夜1時45分~)DATVにて日本初放送。詳細は、DATV公式サイト https://knda.tv/datv/