これからも、われわれの立てる番組企画にふさわしいと思えば、3人も、起用しようと思います

 9月29日に行われたフジテレビの定例会見で、編成統括局長がジャニーズ事務所を独立した香取、稲垣、草なぎについて語った。『おじゃMAP!!』で香取が続投することや、3人の起用を明言したのだ。

 10月4日には『おじゃMAP!!』の2時間スペシャルが決定、ゲストに草なぎが登場する。ロケが行われた9月22日は、くしくも3人が新事務所『CULEN』への所属を報告した日でもあった。

「大久保の楽器店、お台場のペットショップ、以前からふたりでやりたがっていたバーベキューロケを行ったそうです」(テレビ誌ライター)

 ほかにもお台場の『日本科学未来館』や小田急線の新百合ヶ丘駅前などを巡った。

新百合ヶ丘では、なんと見物客に携帯電話での“撮影OK”が出たんです。放送日までSNSに投稿しないことが約束でした」(ロケを目撃した女性)

 前事務所ではありえなかった撮影許可。このロケ中には、ほかにも前代未聞なことが起こっていた。

「草なぎさん本人が“ロケをさせてもらえないか”と直接行きつけの店に電話をし、ロケが実現したお店がありました」(スポーツ紙記者)

裏原宿にある高級古着店『B』。ビンテージものもたくさんありベストジーニストがよく通う

 行きつけとは、原宿の古着店『B』。過去に5回、『ベストジーニスト賞』に選ばれ、殿堂入りの草なぎならではだ。

ビンテージジーンズのコレクションのほとんどが、ここで購入したもの。総額6000万円ほどつぎ込んでいるそうです」(スタイリスト)

 デニムの魅力を知り尽くした男だからこその、とあるウワサも囁かれている。

Iマネージャーが今年4月に立ち上げた『株式会社モボ・モガ』という会社は、衣料品の販売や輸出入業務を行うようです。草なぎクンは国産ジーンズ発祥の岡山県に行くほど、デニム好き。この会社からジーンズブランドを立ち上げるのでは、といわれています」(前出・スタイリスト)

 10月4日の放送では、とある“重大発表”も!?