今年でデビューして11年目。舞台をメインにキャリアを積んできた俳優人生を振り返って思うことは。

植田圭輔 撮影/森田晃博
すべての写真を見る

「最初のころは舞台出演が続くことがちょっと嫌でした。ジュノンボーイの同期たちが、テレビや映画に出ていたので、少し取り残された感じがあって。デビュー舞台はサンシャイン劇場での主演という、いま思えばすごく大きな仕事だったんですけど、当時はなんで舞台なんだって思ってましたし。

 でも舞台をやってみて、毎回作品が終わるごとに“生って素晴らしいんだな”ってすごく感じて。お芝居をフル尺で1本みんなで紡いでいく感じや、台詞を間違ったり、噛んでしまったことすら美しく思える瞬間があるのが舞台なのかなと。お芝居の表現の調子がいいときと悪いときも、舞台の上では感じられたので、自分が成長するには舞台なんじゃないかなって、18ぐらいのときには思ってました。だから、ずっと舞台をやっていたら、いつかみんなに追いつけるんじゃないかなって思ってましたね。

 この10年で、いい経験をさせてもらって、自分は自信を持って1段ずつ階段を上ってきたと思えるので、変わらず継続して上り続けていかなきゃって。28歳なので、そろそろ若さが武器というより引き出しの多さで勝負しないとダメだなと思いますね

 今年の抱負は?

立ち向かう年なのかな。今年は僕が今までテレビで見ていた方とご一緒させていただく機会が増えるので、ある意味、アウェイというか、ここは踏ん張りどきかなっていうのはすごく感じてますね。逃げずに闘いたいです

<舞台情報>

ミュージカル「しゃばけ」参 ~ねこのばば~

 

 人気時代小説ミュージカルのシリーズ3作目。主人公の若だんなこと一太郎(植田圭輔)が、おなじみの妖たちとともに、事件を解決するべく立ち回る。若だんなの名推理は謎を解くことができるのか。出演/植田圭輔、中村誠治郎、藤原祐規、福井将太、法月康平、石坂勇ほか

■東京公演:4月28日~5月7日@シアターサンモール/大阪公演:5月19日~5月20日@大阪ビジネスパーク円形ホール 【公式サイト】http://www.clie.asia/shabamu/

<プロフィール>
うえだ・けいすけ◎1989年9月5日生まれ、大阪府出身。’07年俳優デビュー。以降、舞台を中心に活躍。昨年は11本の舞台に出演した超売れっ子俳優。近年はテレビアニメ『王室教師ハイネ』の主演で声優を務めるなど活動の幅を広げている。今後は舞台『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~』(大阪:2月23日~2月26日@梅田芸術劇場メインホール/東京:3月1日~3月11日@TOKYO DOME CITY HALL)出演。

(取材・文/井ノ口裕子 ヘアメイク/古橋香奈子[LaRME])