登場したら思わずチャンネルを変えちゃう…そんな著名人がいるケースは多いですよね
すべての写真を見る

旬の女優にあの政治家。
鼻につく面々が続々登場!

 さてさて、ムカつく女たちがいるのは、何もバラエティ番組だけではなさそうです。たとえばこんな美女たちにも、カチンとくる人が多いご様子。

【吉岡里帆(4票)】

「演技が下手。イマイチ主演をはれるような人ではない。顔も微妙」(30歳・静岡県)

「役柄のせいもあると思うが、どうしても男に媚びている表情やしぐさにしか見えない」(46歳・大分県)

「雰囲気が苦手」(45歳・岐阜県)

【石原さとみ(4票)】

「あざとい感じ」(31歳・東京都)

「腹黒そう」(42歳・東京都)

【土屋太鳳(3票)】

「ぶりっこがあざとくて苦手だから」(32歳・埼玉県)

「男性がメロメロになりそうなタイプなので。単なる妬み」(44歳・千葉県)

【米倉涼子(3票)】

「えらそうな態度を取るイメージ」(43歳・東京都)

「性格悪そう」(49歳・北海道)

 美しさに嫉妬しているだけ? とも取れるコメントがチラホラ。また、演じる役柄のイメージをダイレクトに受け取っているような印象もあります。だとしたら、ある意味女優冥利に尽きるのかも……? 

 さて、著名人は芸能人だけではありません。政界をざわつかせたこんな顔ぶれも鼻につくご様子。

【上西小百合(4票)】

「いかにも自分は偉いんだと言わんばかりに、いろんなことに首を突っ込んで発言していることと、的を射た発言ではないことばかりなので嫌いです」(40歳・大阪府)

「議員の仕事もろくずっぽせず、暴言ばかりはいて、勘違い行動が多いから」(49歳・広島県)

「炎上商法」(33歳・京都府)

【豊田真由子(3票)】

「暴言がひどすぎるところ」(44歳・神奈川県)

「人としてありえない。常識知らずなところ」(42歳・東京都)

【蓮舫(2票)】

「政治家として実力を感じられない、言っている事を実行していない、すぐ逃げる」(46歳・広島県)

「何言ってるかわからない」(35歳・青森県)

 いずれも押しが強い面々。有権者の心をつかむ“パワフルなイメージ”とムカつく印象は紙一重なのかも? 芸能界も政界も「キャラ作りが大事」ということに加えて、「過ぎたるは及ばざるがごとし」ということも同じなのかもしれませんね。

「人の振り見て我が振り直せ」ではありませんが、彼女たちの言動を反面教師に、「そうならない」ということを目指すのが、正しい見方といえるかもしれませんよ。

<文 / 雛菊あんじ>