前日は初回授業を出席だけ取り帰ったが、この日は1限からで疲れぎみ
すべての写真を見る

 すっかり溶け込んでいるようだが、私服はドクロのバックプリントが入ったモッズコートに、バーバリーのスウェットパンツ。

 このスウェットのお値段はなんと7万3968円。ほかの学生とはひと味違う着こなしがやっぱり目立っちゃうみたい。

 キャンパス内では女子学生が騒いでいる中で、少し恥ずかしそうにしていることもあるそうだが、授業では実力を発揮している。

帰国子女が3割の学部ですが、読み書きは得意でもスピーキングは苦手という日本育ちの学生も多い。でも、1回目の授業からマリウスくんはすべて英語で受け答えをしていて一目置かれる存在になりました。語学力はかなり優秀ですよ」(在学中の男子学生)

 ドイツ生まれのマリウスは、高校ではインターナショナルコースに通っており、今までも授業はすべて英語だったそう。

 環境の変化のない学部で学生生活を謳歌するのだろう。アイドルと学業の両立は大変そうだが、セクゾには慶應大卒の菊池風磨と明治学院大卒の中島健人がいることだし、きっと大丈夫、だよね!?