出会った頃よりも年々、絆が強くなってきてる

――二人の共通点、似ていると思うところは?

川原 根っこの部分では、お互い一人でいるのが好きだし、そこまで人に自ら干渉したくないと思っていると思うんですよ。そこは共通点だと思う。

塩田 そうだね。群れたがらない。

――群れたがらない二人が、たまに一緒にいる?

川原 でも生きている上で、自分がリスペクトしている人間と一緒にいたいっていうのはあるんで。

塩田 同意です(笑)。

川原一馬、塩田康平 撮影/廣瀬靖士

川原 出会った頃よりも年々、康平との絆(きずな)は強くなってきてる気がしますね。

塩田 二人とも歌いたいし、踊りたいから、この先そういう作品で一緒になる予感もあるしね。

川原 うん。それにお互いクリエイティブなことが好きなタイプなんで。康平も自分でロックバンドを立ち上げたりもしてますけど、それぞれの良さをいかして何か作りたいっていう想いはあります。

塩田 そうだね。一馬もDJをやってるので、すでにコラボもしてますからね。僕のライブに出てもらったり。

川原 ほぼレギュラーで出させてもらってて。

塩田 ほぼじゃない、レギュラーだから(笑)。あと、僕のCD音源で一馬とリミックスを作ろうっていうのもやってます。