施設の願いとは

スポル品川大井町 撮影/渡邊智裕
すべての写真を見る

 スポーツ庁は’12年に策定した「スポーツ基本計画」のなかで、成人のスポーツ実施率において週1回以上、スポーツをする人を、現在の40%台から65%に向上させることを掲げている。

 家族やカップル、友人、会社の同僚らが気軽に誘いあってスポーツと接することで、健康的なライフワークを実現してほしいという願いが「スポル」には込められているのだ。

小さい子どもたちが施設を通じて将来アスリートを夢見るようになってもらえたら

 とは、開発を進めてきたJR東日本東京支社事業部・竹島博行部長。同施設での体験をきっかけに競技を始めたちびっ子が、将来のメダリストになる可能性だってある。2年後の東京五輪・パラリンピックも、彼らの夢へと続く扉となることだろう。

「スポル品川大井町」への入場自体は無料なので、散歩など何かのついでに立ち寄ってみるのもいい。

 さまざまな競技が見られる、体験できる場だからこそ、その“ついで”が、子どもや自分を変えるキッカケになるかもしれませんよ♪

(文/我妻弘崇) 

スポル品川大井町
●住所:東京都品川区広町2-1-19
●営業時間:月~土曜日 7:00~23:00、日曜日は21:00まで 
●施設利用料:入場無料。施設は要利用料※種目により営業時間、利用料が異なるため、詳しくは公式HP https://www.sporu.jp をご確認ください。
●駐車場・駐輪場:あり(有料)