天然の平野が漏らしたホンネとは……

 11月9日に公開初日を迎えた、ジャニーズグループ『King & Prince』平野紫耀主演映画『ういらぶ。』。5月にキンプリとしてデビューして以降、最初の映画出演だけに公開前の番宣活動も精力的に行っていた。

「テレビでは情報番組からバラエティー番組、そして映画雑誌や情報誌など、各媒体で映画をアピール。この1、2週間は平野を見ない日はなかったぐらいの露出でしたね。デビューしたばかりの彼だからこそか、インタビューやトークでは“ホンネ”をのぞかせていましたよ」(スポーツ紙記者)

 なかでも11月7日に『オリコンニュース』で配信されたインタビューでは、こんな気になる“ホンネ”を。

憧れの先輩

 芝居話の流れで「憧れている存在」を聞かれた平野は、

小栗旬さんです。今年の春くらいに仲良くなり、初めてご飯に行くようになりました。旬さんの演じる役はどれも好きです。(略)めちゃくちゃ尊敬しています。芝居についてもどうやって演じたんですかとか、相談もしますね。本当に心強いです。泣き芝居の前日に連絡したりしていました。『なにも考えずにいけ』って言われて

 と、小栗旬の名前を挙げたのだった。

 その前日、6日放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)でも、交友関係を聞かれ、

「小栗旬さん。仲よくさせていただいていまして。すごいかわいがってもらっていますね。毎日のようにお家に遊びに行かせてもらっていました」

 と、こちらでも小栗との関係を明かした平野だった。

 2人の接点はというと、そう、4月に放送されたTBS系ドラマ『花のち晴れ~花男 NEXT Season~』だ。前作の『花より男子』に出演していた小栗が、『花晴れ』にゲスト出演したのをきっかけに交友が始まったよう。