契約違反ということで山下さんは大目玉をくらい、アルバムを引っさげたツアーももちろん中止。歌手活動に制約が加えられてしまいます」(同・レコード会社関係者)

 軍団から距離をおかざるをえなくなるような事件も、同時期に発生してしまう。

「六本木の路上で一般人とモメて携帯電話を奪い取ってしまい、書類送検されています。この現場に居合わせたのが、ほかならぬ赤西さんと錦戸さんの“軍団仲間”でした。

 事務所からは“(赤西のような)問題を起こす人物と付き合わないように”と言われ、それ以来、2人は疎遠になってしまったと言われています」(ワイドショースタッフ)

山Pに忍び寄る“軍団”の影

最新アルバム『UNLEASHED』は直訳すると“解き放たれた”という意味

 何かと“素行”が問題となる赤西との関係を断たせようとしたようだ。しかし、事務所の思惑に反して、今回のアルバムで2人をつなぐある人物とのコラボが実現していたらしい。

「『UNLEASHED』には、J氏という外国人プロデューサーが参加しています。歌詞カードの“スペシャルサンクス”に名前が記載されているのですが、彼が代表を務める会社が、今回のアルバム収録曲のうち、半分近くの楽曲で作詞に携わっているのです」(前出・レコード会社関係者)

 なんとJ氏は、音楽制作やDJとして活動しながら、赤西のマネージャーとしても働いている人物だという。

「もともと動画ブロガーだった彼も“軍団”の一員で、赤西さんのイベントでMCを務めることもあったようです。山下さんのセカンドシングルのカップリング曲『Run From You』は、彼が作詞したものでした」(前出・芸能プロ関係者)

 赤西軍団の一員ともいわれた錦戸亮が、'11年に赤西のコンサートで『Hey Girl』という曲に参加した際にも、リハーサル現場にはJ氏の姿があったという。'12年に行われた赤西の弟・礼保のバースデーパーティーにも、山下や錦戸とともにJ氏の姿はあった。

もちろん、赤西さんの楽曲にも詞を提供していますよ。J氏と赤西さんはかなり緊密な関係です。今回、J氏が山下さんのアルバムに久しぶりに名前を連ねたということは、山下さんが赤西さんと再接近しているのでは!? と言われていますね」(同・芸能プロ関係者)