◾️3位:さくらももこさんが守り抜いた普通の生活、同級生との交流は“たまちゃん”だけ

ちびまる子ちゃんランド内の献花台には連日多くの人が訪れている
すべての写真を見る

『ちびまる子ちゃん』の作者、さくらももこさんがひっそりと息を引き取ったのは、8月15日だった。享年53歳。さくらさんは乳がんを患っていたが、闘病を知る人はごくごくわずか。それどころか、さくらさんは私生活を大切にしており、近年は素顔はもちろん、プライベートを公にすることは一切なかった。さくらさん逝去の知らせを受け、週刊女性が取材を進めると、私生活で唯一、連絡を取り合っていた同級生は、マンガの中でも大の親友・たまちゃんだけだったことがわかった。(9月3日公開)

◾️4位:泰葉、今度は高級ホテルで100万円踏み倒す!「これも私の信用」と呆れた言い訳

泰葉

 今年も何かとお騒がせだった泰葉。婚約をしていたイラン人男性との婚約解消、その1か月後には復縁、そしてまた解消。そんな騒動のさなか、箱根にある超高級ホテルの1泊10万円以上する部屋に9泊し、総額約100万円を踏み倒していたのだ。数千万円の借金があると認めていたがなぜ!? 週刊女性が泰葉本人に事実関係について直撃すると「1回5万円払って、そのあとは1000円ずつ返済している」とのこと。返済どころか借金を増やしていく彼女の行く末は──。(9月4日公開)