Hinataちゃん。明るくハキハキとインタビューに答える。HinataちゃんのTikTokでキレのいい動きをぜひ見て!

 小中学生を中心に大ブームを巻き起こしている動画投稿アプリ『TikTok』。音楽に合わせて15秒ほどの動画を作成、公開するものだ。最近ではテレビCMもたくさん流れており、知っている人は多いはず。

 小学6年生ながら、わずか1年間でフォロワー数250万人、130万「いいね!」を獲得という圧倒的人気を誇るティックトッカーが、Hinataちゃん(12)だ。

「5年生でスマホをもらって、ずっと気になっていたTikTokを始めました。なるべく毎回、違う服を着て、いろんな角度で撮るなど工夫してます」

 洋服のスタイリングは、ほぼ自分でするという。

「洋服はぜんぶで100着ぐらい持ってます♪」

 両親とプチプラショップに行って買いそろえるのが定番だそう。服だけでなく、メイクもばっちりのHinataちゃん。お姉さんやお母さんに教わっていると思いきや、自らユーチューブの美容系動画を見て、流行メイクを研究しているとのことで、ヘタな大人より完成度が高い! そんな彼女のフォロワーは“ひなちょす”と呼ばれ、その多くは女子高生だ。最近は女子小学生のファンも増えてきた。

「学校で友達に、動画見たよって言われるようになりました。下の学年の子から“サインください”って言われたときはうれしかった! サインはパパが考えてくれたのを覚えました(笑)」

 携帯アプリだけで、アイドルばりに人気が出るのは、スマホ時代ならでは。テレビなどの取材も増えてきた。