地元の友達とキムチ鍋がいちばんホッとする

 今年デビュー6年目の27歳。昨年末に所属していたアイドルグループB2takes!を卒業。2・5次元以外の仕事も増えてきたなかで意識も変わってきたという。

小沢廉 撮影/森田晃博
すべての写真を見る

B2takes!を卒業して、役者1本になったので言い訳できない立ち位置になったなっていうのはすごく感じていて。もっとしっかりしないといけないし、ひとりの役者としてひと皮むけたいです。『SHIRANAMI』に出演させてもらって、俺なんてまだまだだなって痛感しましたし」

 約6年間、活動してきたB2takes!のメンバーへの感謝の思いも深い。

本当にB2がなかったら今の僕はいないなって思える場所だったし、精神的にもすごく支えてもらったので、卒業した直後はめちゃめちゃ怖くなりました。

 これからひとりでこの芸能界を歩いていけるのかなって。B2takes!もこれからもっともっと大きく有名になっていくと思いますけど、僕もそれに負けないぐらい大きく有名になっていきたいし、卒業したことが僕の人生にとって正解だったんだって思えるように、今後の役者人生は悔いのないように頑張っていきたいです

 目指す役者像をたずねてみると、

「近い目標は、安定感のある役者です。植田圭輔くんや高崎翔太くんが一緒に舞台上にいると安心できるんですよね。まずはそういうスタッフや共演者、お客さんに安心してもらえる役者になりたいです。

 もっともっと全国的に知ってもらいたいという思いもあるので、テレビの仕事にもチャレンジしていきたいですし。でも階段を1歩ずつですね。その1歩ずつ上れていることはうれしいことですし、自分はほんとに恵まれているなって思うので、これからもその1歩を大事にしながら着実に進んでいきたいと思っています

 上を目指して役者人生をひた走る小澤さんのいちばんの癒しは地元の友人たちとの時間。中学時代からお正月は毎年一緒に過ごすのが恒例で、今年は伊勢神宮に行ったそう。

いちばん仲のいい友達が、キムチ鍋を作るのがめちゃめちゃうまくて。そいつの家にみんなで集まって鍋を食べてるときがいちばんホッとしてますね。ストレスが消えているのがわかります。地元の友達も僕の支えになっているので、すごく大事な人たちなんですよね。家族みたいなものです」

 仕事仲間や友人を大切にするまっすぐな小澤さん。今回も熱量の感じられる舞台を見せてくれそうだ。

<出演情報>
「劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『Pirates of the Frontier』」
 映画を題材とした「うたの☆プリンスさまっ♪」の「シアターシャイニング」シリーズ4作を、劇団シャイニングが舞台化する企画第2弾。いつもまっすぐで仲間思いな船長イッキ(小澤廉)ら海賊が、大海原を舞台に繰り広げる男たちの絆の物語。東京公演:3月15日~24日@品川プリンス ステラボール/京都公演:4月5日~7日@京都劇場【公式サイト】http://gs-pirates.com/

<プロフィール>
おざわ・れん 1991年8月12日、神奈川県出身。2013年、『仮面ライダー鎧武/ガイム』で俳優デビュー。主な出演舞台は、舞台『ダイヤのA The LIVE』シリーズ、舞台『おそ松さん』シリーズなど。昨年12月には主演映画『新宿パンチ』も公開された。アイドルグループB2takes!のメンバーとしても活動していたが、昨年12月に卒業。

<取材・文/井ノ口裕子>