プライベートトーク♪ 慎吾ちゃんの(今の)頭ん中♪

――『新しい地図』は2年目に突入! 振り返ってどうですか?

「ゼロからスタートだと思っていたので、まさかこんなに忙しくなるとは想像もしてなくて。30年近くこの仕事をしてきて、忙しいなといちばん思っていた時期と同じくらい、ここ1年は忙しくさせていただいています。それはもう、ビックリするくらい幸せなこと!

――お休みの日は何してる?オフの姿が想像できません

そうなんですよ、そう思われているんだろうなって思いながら生きています(笑)。結局、休みの日も仕事のことを考えてることが多いですね。こんなにみんなするものなの? というくらい、打ち合わせが多くて。だから最近は休みになると、“じゃあ、あの打ち合わせ入れられるな”って、つい考えちゃう」

――自分にとって仕事とは?

「本当にいろんなことをやらせていただいて、投げ出すこともなく、よく疲れないなと(笑)。やりたくてやっていること。アートも含めて本当に好きなことなんだと思います

香取慎吾 撮影/伊藤和幸

――SNSを始めて変わったことは?

“エゴサーチ”って言葉は知らなかったけど、もともと自分のことをネットで見ていたので、あまり変わらないですね。いい意見もあれば、“これ悪く思うんだ、それならやめとこうかな”とかすごく参考にさせていただいていて。自分たちをきっかけにSNSを始めたファンの方も多いそうなので、より近い存在になった感じはあります」

――ファンの方のSNSもよく見るそうですが、反対意見などでショックを受けたことは?

“そこまで言わなくてよくない?”って思いつつ受け止めます(笑)。でも100人が100人、すべての人に納得してもらうことが、僕らの仕事ではないですから。それこそ49パーセントが“ふざけんな!”と言ったとしても、51パーセントの人がすごく納得してくれたら“1パーセント勝ってるもん”って自分に言い聞かせるかも(笑)