■(株)マルエツ

創業当時のマルエツ

【創業当時】

創業年/1945年(創立1952年)、創業時の社名/魚悦商店

【現在】

従業員数/1万6409名(パートタイマー1万2177名含む)、営業収益/(連結)3775億9000万円(単体)3755億5600万円(2018年2月現在)、店舗数/295店舗(マルエツ217店舗、マルエツ プチ71店舗、リンコス5店舗、魚悦2店舗)

【埼玉県が第1号店でよかったこと】

「交通網の発達した埼玉県であり、当社は比較的、埼玉県の中心部、関東の中心部で創業したことによって、その後の東京都への進出や千葉県、神奈川県への店舗網拡大に寄与したものと考えております」

現在のマルエツ

埼玉出身のカリスマも感激!!

お手伝いさん役を演じる益若つばさ (C)2019映画「翔んで埼玉」製作委員会

『翔んで埼玉』ではGackt演じる主人公に仕える、お手伝いさん役を演じた益若つばさ

「昔から埼玉県民というだけでディスられることは多かったので、むしろこんな豪華な方々に盛大に埼玉をいじっていただいてありがとうございます(笑)」

 出身地・越谷市の『魅力宣伝大使』を務めるだけに、オススメはあの場所!

やっぱりレイクタウンですね(笑)。あと秩父まで行くと川やお祭りなど素敵なものがありますよ

 今回紹介した埼玉発企業もよく利用していたとか。

「山田うどんは高校の近くにあったので母と行っていたし、しまむらもお金がないときによくファッションを助けてもらっていました」

 出身者&出演者として、

見終わった後は埼玉を好きになっているような愛のある映画なので、いろんな県の方にも見ていただけたらうれしいです!