◆全10話あらすじ

第1回(6月22日放送)

(1)「ブッダの休日」
女子高生に“ジョニー・デップに似てる”と言われ無邪気に喜ぶイエスの姿に、ブッダは“わたしも誰かに似てると言われたいっ”と買い物に出かける。

(2)「ブッダとイエスのできるかな」
ネット購入した「陶芸ろくろセット」が無駄遣いとブッダに怒られたイエスは、ご機嫌を取ろうとブッダが欲しがっていた「マンガツールセット」を購入する。

『聖☆おにいさん第I紀』 (c)中村光・講談社/パンチとロン毛製作委員会
すべての写真を見る

(3)「出前のシステム」
なんとなく身体がだるく部屋で寝ているイエスとブッダ。お腹がすいてきたイエスはブッダに出前を取ることを軽い気持ちで提案する。

第2回(6月29日放送)

(4)「バカンスin立川」
ブッダは、沖縄にバカンスに行きたいと懇願するイエスの熱量におされて、ふたりで旅行プランを立てて盛り上がる。

(5)「奇跡の物件」
ブッダが収納に困っていると、イエスが家賃3万円のオートロック付き物件を見つけてくる。幽霊の出るわけあり物件だが、ふたりは喜ぶ。そこへ大家(山野海)が訪ねて来る。

(6)「福も来た! 鬼も来た!」
「節分」でイエス扮する鬼に豆をまくブッダ。鬼役のイエスは自身の迫害経験からブッダに熱のこもった豆まきを要求する。

(7)「白い聖人たち」
イエスとブッダは、ホワイトデーにバレンタインのお返しのクッキー作りをするが、ひと波乱起きる。

第3回(7月6日放送)

(8)「ホスピタル フィーバー」
体調が悪く、寝込んでいるブッダ。イエスは病院に行くことをすすめるが、お金が心配なブッダは拒否。そのためイエスは医者(佐藤二朗)を呼んでくる。

『聖☆おにいさん第I紀』 (c)中村光・講談社/パンチとロン毛製作委員会

(9)「天国よいとこ一度はおいで」
天国に行ったことがないブッダは天国ツアーのチラシに興奮。見飽きているイエスは地獄ツアーに興味津々、最終的にイエスが行きたい場所とは。

(10)「サンパツ沐浴ドランカー」
ブッダの散髪をすることになったイエスは、螺髪に悪戦苦闘する。