『やせる出汁』を作ってみる

『やせる出汁』の材料
すべての写真を見る

【1】煮干しとかつお節を炒める
1.フライパンを中火にかけ、煮干しをちぎってからいりする
2.パチパチと音がしてきたらかつお節を入れ、かき混ぜながらさらにからいり
3.かつお節を軽く握って崩れる状態になったら火を止める

【2】刻み昆布と緑茶葉を加えてミキサーに
ミキサーに刻み昆布、緑茶葉、【1】の順番に入れて細かく攪拌(かくはん)する

【3】パウダー状になれば完成
密閉容器やビンなどに入れて冷暗所で保存する。

『やせる出汁』粉末

※2週間ほど常温保存が可能。夏場は冷蔵庫に入れるのもよい。

毎朝1杯! やせる出汁の飲み方

マグカップに入った『やせる出汁』

 マグカップや湯飲みに大さじ1杯の「出汁」を入れて、お湯を150~200ml注いで1分ほど待てば(刻み昆布がやわらかくなる)完成。

※1日1杯だけでなく朝昼晩の1日3回、また料理に適量の使用であれば摂取量に問題なし。

『1日1杯飲むだけダイエット やせる出汁』(アスコム刊)著=工藤孝文 ※記事の中の写真をクリックするとアマゾンの紹介ページにジャンプします

教えてくれたのは 工藤孝文医師 
福岡県みやま市にある工藤内科副院長。糖尿病内科、ダイエット外来、漢方治療を専門とし地域医療に尽力する。一方で、テレビやラジオなどの各メディアで肥満治療評論家、漢方治療評論家として出演。著書に『ミートファーストダイエット』(ワニブックス刊)など多数。