おうち時間で鍛えた腕前

 吹き替えを終えてから、公開までに経験した新型コロナでの“おうち時間”で、以前より料理をするようになった。

元宝塚トップスター明日海りお撮影/伊藤和幸
【写真】元宝塚トップスター明日海りお、退団後“初”撮り下ろし!

「いままで、ちょっと作るのが面倒だなと思っていたものを作るようになりました。例えば、ピーマンの肉詰めと、そのソースを作ったり、煮込み系の料理に挑戦したり。ただ、最近は暑くて麺類ばかりになってしまいました(笑)。

 以前より、だいぶ手際もよくなり短時間で仕上がるようになりましたが、本当の理想は、仕事が忙しく料理をしている余裕がない状態。これからですね。大好きな宝塚は、応援する立場としてファンに戻ってもいいかなと思っています

 表現者として、次はどんな姿を見せてくれるのか、明日海の今後が楽しみでしかたない。

明日海りおのQ&A

Q:最近の寂しかったこと

A:退団公演の千秋楽で、「どこかで見かけたら声をかけてください!」って言ったら、次の日から、すごく声をかけていただけて。改めて、宝塚のファンってたくさんいらっしゃるんだと思いました。でも、最近は髪の毛が伸びてきたからか、声をかけられなくなってきて。寂しいです……。

Q:改めて宝塚とは?

A:大好きで受験した宝塚。実際に中に入って、責任感やらで大好きの形は変わりました。でも、憧れは尽きないですし、生きがいと言ってもいいすべてのものが詰まっていた場所。そこに、今では、故郷という意味合いも加わりました

『ムーラン』ディズニープラス 会員、プレミアアクセスで独占公開中*追加支払いが必要です。詳しくはdisneyplus.jp へ