現在も彼女が炎上し続けている一因には、そんな対応が問題視されたのかもしれない。ところが、6月8日に更新したブログには、

炎上のきっかけとなった小林のブログ。娘との外食の様子が
すべての写真を見る

《あーなんかもー 疲れちゃった。叩かれるのも疲れる 私一般人なんだけどな、、、。》

 と、一向に批判が収まらない状況に辟易していることを綴り、さらには2日前には《素人じゃない》《職業だからこそ》と同ブログに書きこんでいるにも関わらず、今度は自分は“一般人”だと主張したのだった。

 そもそも彼女は何者なのか。

「10代でグラビアデビューした彼女は大手芸能プロにも所属して、多くのDVD作品に出演。テレビにも出ていた時期があります。その後は活動休止と事務所移籍を経て、昨年の4月に退社してフリーに。それでも芸能活動をやめたわけではなく、彼女のブログのプロフィールにも“フリーで活動することになりました お仕事の依頼はこちらまで”とあるように、“一般人”として扱うには無理があります

 現に離婚から2か月後、そして今年にも立て続けに“セクシーDVD”に出演、販売していますからね」(写真誌カメラマン)

 確かに昨年12月に『いけません、あやなさん!』、今年3月に『昼顔』を発売している小林。それぞれDVDのパッケージに写っているのは子持ちとは思えない、露出の多い大胆すぎる彼女の姿だった。さらに5月にもDVD発売記念イベントを秋葉原で予定していたのだが、書店のHPによると小林の体調不良によって中止になったとある。

前の旦那は淡白だった

 事務所に在籍していないとはいえ、さすがに“一般人”のブログでここまでの騒ぎにはならないだろう。では、現在の職業は何なのか。

「離婚した直後の11月27日に放送された恋愛バラエティ番組『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』(テレビ朝日系)の“合コン”企画に出演し、“ガチで参戦しにきました”と新たな恋人探しをした彼女

 この時、“仕事はブロガーで、収入は主にそっち”と自己紹介し、同企画に参加していたお笑いコンビ『相席スタート』の山添寛とツーショットになると“前の旦那は淡白でつまらなかった”とぶっちゃけていました

 今回のラーメン店でのトラブルがここまで炎上するとは思っていなかったとしても、各ネットニュースで取り上げられるようになってからは、“ブロガー”である彼女は計算で動いているのかも。話題になってブログを見てくる人が増えれば、それだけ収入につながるんですから」(前出・ニュースサイト編集者)

 6月8日の深夜には《ごめんなさい》というタイトルで騒動と店名を出したことを謝罪する一方で、発信することは《表現の自由》とも主張した小林。表現の仕様によっては批判の的になりやすい“ブログ”だけに、細心の注意を払ったほうがよさそうだ。