イタリア美女と記念写真(容疑者のフェイスブックより、編集部で一部加工)
【写真】露出度高めのイタリア美女と、嬉しそうに記念写真を撮る対馬容疑者

 ちなみに容疑者のフェイスブックにはこの旅行の後に、再度イタリア旅行をした際の投稿があり、

《インジェノバ、ウィズマイフレンド&めっちゃタイプガール》(原文ママ)

 というコメント付きで現地の“イタリア美女”と肩を組む写真を載せている。頼み込んで、写真だけ撮らせてもらったのだろうか。

突然、大学をやめてしまった

 ひたすら女性との交流を求め、ナンパに明け暮れた大学生活だったが、やがて……。

「何があったのかわかりませんが、突然、大学をやめてしまったんです。大学時代には交際していた女性もいましたが、3年生くらいのときにフラれてしまった」(大学時代を知る別の友人)

 程なくして周囲の友人とは音信不通に。大学を中退した容疑者は、派遣会社を転々とし、その間に女性への“恨み”を増大させていった──。

対馬悠介容疑者のインスタグラム。ハワイでもナンパをするのだろうか

 以前は執拗に女性にアプローチしていた容疑者がなぜ、一方的な敵意を募らせることになったのか。

「まだまだ未解明の点は多いですが、妄想型の統合失調症を患っていた可能性を含め現在、捜査が行われているようです」(前出・記者)

 あまりに身勝手な理由で多くの人が傷ついた今回の事件。拗らせた容疑者の女性への感情が変わらなければ、出所後にはまた、新たな被害が出てしまうだろう。