「俺たち来週から音楽番組たくさん出るから、録画の容量空けておきなさいよ!」

 10月10日、北海道で開催されたV6のツアー『LIVE TOUR V6 groove』で、三宅健がうれしい“予告”をし、ファンの期待が最高潮だ!

全員が“WA”になったコンサート

 V6は、11月1日で解散。6人は“最後の日”に向けて、走り続けている。

「9月4日の福岡公演を皮切りに、11月1日まで全国9か所で開催。10月15日にはテレビ朝日系の『ミュージックステーション4時間スペシャル』に出演し、26日は彼らの“出世作”といえるTBS系の『学校へ行こう! 2021』の放送が控えています」(スポーツ紙記者)

『学校へ行こう!2021』(TBS系)は、3時間生放送で、多くの個性派ゲストたちが出演する

 今回がラストツアーとなるが、メンバーはファンを“うじゃけた顔”にはさせない。

「森田剛クンは子どもがいる席には必ず手を振って、坂本昌行クンも、ひとりひとりの顔を見て歌っていました。三宅クンは“26年間、僕たちについてきてくれてありがとう”と言ってくれましたね」(V6ファンの女性)

 全員が“WAになった”コンサートだが、新型コロナウイルスの感染防止の“ルール”があって─。