あのニュースは衝撃的でした。業界内でも“身重なのに大丈夫なの?”と気遣う声が多くって。放送開始も4月からで、単純に考えるとちょうど出産時期と重なるんじゃないかな……

 そうスポーツ紙記者が心配するのは、今年1月、妊娠していることを公表した石原さとみ。27年間続いたNHK『ガッテン!』が終了し、後継番組のMCに石原が抜擢されたと報じられたのだ。

生活の中にある不思議を深掘りして紹介する“生活情報番組”です。もともとは『万物トリセツショー』という番組名で満島真之介さんがMCを担当し、不定期で放送されていました。それを石原さんがMCの『あしたが変わるトリセツショー』としてリニューアルするようです」(同・スポーツ紙記者)

27年の歴史に幕を閉じた『ガッテン』(NHKのHPより)

NHKの情報番組はストック制

 長らく女優として活躍してきた彼女だが、突然の方向転換は、新たな家族を迎える準備なのかもしれない。

石原さんが“生活情報番組”のMCとは意外でしたが、出産後も仕事を続けつつ、お子さんとも一緒に過ごせる時間を持つために、拘束時間の少ない仕事を選んだということなのでしょうね」(テレビ誌ライター)

 とはいえ心配なのは、出産前後に、新しい仕事を始めて大丈夫なのかということ。もし、4月のオンエア前に生まれたということになれば、直後のテレビ出演はかなり難しそうな気もするけど……。

「問題ありません。出産から子育てとの両立も可能ですよ」

 そう話すのは、とある芸能プロダクションの幹部。NHKには秘策があると明かす。

NHKの情報番組は、基本的にオンエアの2~3か月前までには撮り終わっていることがほとんど。つまり、現段階で撮影が始まっているということになります。4月に番組が始まったときには、6月ごろまでストックがあるでしょう。石原さんの出産時期は“今春”としか発表されていませんが、仮に4月に出産したら2か月で現場に復帰すれば、番組に穴はあかないというわけです

 撮影自体も、石原に負担がかからないような内容になっているそうだ。

「満島さんが出演されていた番組では、MCとゲストとの絡みはいっさいなく、VTRのツナギでMCが単独で進行していくスタイル。おそらく石原さんも、同様の形での出演となるでしょう。これなら彼女のスケジュールを優先できるので、まとめ撮りも可能です。石原さんの体調も考慮して、撮影はそうとう前倒しで進んでいるんじゃないかな」(同・芸能プロ幹部)

 仮にストックがなくなり、石原もすぐには復帰できないという状況に陥っても“奥の手”があるという。

その場合は、代役を立てることを視野に入れているようです。無理をしてまで石原さんに出演してもらうのは、NHK側も望んでいませんから」(同・芸能プロ幹部)

 すでに収録が始まっていることや、代役の考えについてNHKに問い合わせると、

「『あしたが変わるトリセツショー』の内容は、現在ホームページでお伝えしていることがすべてです」
 
 と、否定はしなかった。

 なによりも、今は元気な赤ちゃんの誕生を願うばかりだ。