東日本大震災から10年となった昨夏。くじけることなく前を向き、歩みを進める東北の人々の姿に学ぶものがある――。佐藤健&神木隆之介が向かった宮城で出合ったのは魅力にあふれる人、食、文化……。共著『みやぎから、』の出版記念写真展が仙台に続いて東京・渋谷PARCOでも幕を開けた。入り口をくぐるとふたりからのメッセージが。

タイトルに込められた願い

「書籍『みやぎから、』出版記念写真展『みやぎから、、』にお越しいただき、ありがとうございます。書籍タイトルと違って“、(てん)”がひとつ多いのは、“みやぎから、てん(展)”と読んでいただきたいことと、もうひとつ。文章の区切りとしての意味を持つ“、”を重ねることで、さらに続いていく未来を表現したいと思ったからです」

 これまでの10年を礎に、さらにこの先の10年を見据えていけるように――。そんな熱い願いが込められているという。

 会場内は“01旅へ”“02願い”など、訪れた市町村ごとに7エリアに区切られ、およそ半分の写真は書籍に掲載されていない貴重なアザーカット。さらには直筆のメッセージや、ふたりによる制作物、フォトスポット、オリジナルグッズの販売なども。

 ふたりが辿った宮城を体感しに行こう!

3月25日、会場にふたりの姿が。特大パネルにサインを入れたり、木彫りのチャウチャウを抱き上げたり。さらには、フォトスポットでの撮影など終始、仲よし&楽しそうでした

初日にはふたりが来場!

 3月25日、会場にふたりの姿が。特大パネルにサインを入れたり、木彫りのチャウチャウを抱き上げたり。さらには、フォトスポットでの撮影など終始、仲よし&楽しそうでした

神木が持つ『みやぎから、』は会場のみで販売されているオリジナルの表紙&カード型しおり付き。佐藤が手にしているのは通常版。ともに1980円(NHK出版)

info
『みやぎから、、』
渋谷PARCO4階『PARCO MUSEUM TOKYO』
4月10日(日)まで。11:00〜20:00(入場は閉場の30分前まで。最終日は18:00閉場)。入場料1000円。今後も各地を巡回予定。

※価格はすべて税込みです。

撮影/吉岡竜紀(会場)