2022年6月19日に東京ドームで格闘技イベント『THE MATCH 2022』が行われた。
キックボクシングの那須川天心がK-1王者の武尊を下した“世紀の一戦”のリングサイドで解説員として観戦していた格闘家・朝倉未来(29)は21日に自身のYouTubeチャンネルを更新。ふたりのマッチを「日本の格闘技の集大成だと思う」と称賛してみせた。

 朝倉も今年の9月にボクシング元5階級制覇王者フロイド・メイウェザーとの対戦が決定し、今世間は大きな盛り上がりをみせている。お相手は2018年の大みそかに那須川天心を1ラウンドTKO(ボクシングルール)で倒すなど引退後も圧倒的な強さを誇っているが、朝倉は先の動画でこのように語っている。

2022年9月にメイウェザーとの対戦が決まった朝倉未来

(メイウェザーを)倒しちゃうんじゃないかなと思っているんですよね、俺。自分が何かやっちゃうんじゃないかなって思って。それを期待してもらいたい、楽しみにしていて

交際相手・小倉ゆうか「アンチは小バエ程度」

 格闘技ファンのみならず、彼のYouTubeを視聴しているフォロワーたちも湧かせていた。YouTubeの登録者数は200万人以上、年収10億円超えを公言する格闘技界のスーパースターとして脚光を浴びる朝倉といえば、2020年に写真週刊誌『FLASH』にグラビアアイドル小倉ゆうか(23)との熱愛を撮られている。つかず離れずの距離を取りながら、横断歩道は別々にわたるなど厳戒態勢のデート模様だった。

「“リアル峰不二子”としてグラビア界の逸材といわれていた彼女ですが、熱愛を撮られた約半年後に小倉さんは当時レギュラーを務めていた『アッパレやってまーす!水曜日』(MBSラジオ)の生放送中に番組降板を直訴、その理由については、『朝早く起きて早く寝る生活をしていて辛くなった』としています。朝倉さんの生活リズムに合わていることを暗に示唆していましたね。

 この一件で、“仕事をなめるな”といった批判にさらされてしまいました。その後、所属していた事務所とは契約解除、のちにラジオでの一件について謝罪し芸名を小倉優香から小倉ゆうかに変更しました」(スポーツ紙記者)

 2021年3月にはスポーツ紙によって、破局報道が出ていたが、その後も小倉はインスタライブで視聴者から寄せられた「SNSで交際を匂わせる投稿が多い」との指摘に噛みついた。朝倉の地元の海に行った写真をインスタグラムにアップしたり(現在は削除)、といった行いはあったのだが……。

お互い認めてるのに『匂わせ、匂わせ』って言ってくる変な人いるから、その人達に言いたいのは『知ってるでしょ?』って」とコメント。その後も、アンチについてどう思っているかについて問われると、「どうも思わないんだけど、インスタのコメントとか、ファンの方からコメントがきているところに入り込んでくると、邪魔って思う。小バエ程度」と言ってのけた。