6月20日、KAT-TUNの元メンバー・田中聖被告に、懲役1年8か月、執行猶予3年の判決が下された。

「聖被告は、今年2月に逮捕され、覚醒剤を使用したほか、危険ドラッグを所持していたなどの罪に問われていました。判決の直後、聖被告は裁判長に向かって深々と頭を下げたそうです」(全国紙記者)

YouTube動画に映りこんだ“とあるシーン”

 聖被告は現在、家族のサポートを受けながら暮らしているという。

「もともと、田中家は仲がいいことで知られています。現在SixTONESのメンバーとして活躍している弟の樹さんも、ラジオ番組などで兄弟のエピソードを披露し、聖被告のYouTube生配信に一瞬でしたが登場したこともありました」(スポーツ紙記者)

 しかし、度重なる聖被告のトラブルで、樹はジャニーズ事務所の退所を考えたこともあった。

「それでも、先輩やメンバーのサポートもありSixTONESとしてのデビューまでたどり着きました。だからこそ、グループの活動にかける思いは人一倍強いんです」(芸能プロ関係者)

 そんな樹に、ある“疑惑”が浮上している。

6月17日に投稿されたSixTONESのYouTubeの動画に映りこんだとあるシーンが、ファンの間で憶測を呼んでいるんです。メンバー6人でBBQをするという、かなりオフモードの企画ではあったのですが……」(ファンの女性)