「霜降り明星、というか粗品さん(29)ですが、EXITの2人との共演をNGにしていると聞こえてきていますね……」

 そう話すのは制作会社関係者。

霜降り明星・粗品とEXITの関係性は?

 霜降りとEXITといえば、ブームを巻き起こした「お笑い第七世代」でも、特に活躍が目覚ましい2大巨頭とも言える存在で、3月14日に終了したものの『霜降りミキXIT』(TBS系)でも共演していた。

当記事は「日刊大衆」(運営:双葉社)の提供記事です

「粗品さんはギャンブルで税金の支払いにも困るなど、昔の芸人を地でいくような生き方をしている。霜降りもゴリゴリにお笑いを追求しているコンビです。一方のEXITはお笑いの枠にとらわれないエンターテインメント路線ですからね。

『霜降りミキXIT』で共演したことで、両者の方向性の違いがあらためて顕在化し、以降は特に“笑いを追求する番組”で共演はしたくないとなっているといいます」(前同)

 実は、現在放送中の霜降り、チョコレートプラネット、ハナコが出演している『新しいカギ』(フジテレビ系)に、EXITをレギュラーとして起用するという話もあったという。

「りんたろー。さん(36)と兼近大樹さん(31)の2人には人気に加えて話題性と花がありますからね。フジテレビサイドは出演を希望したようです。ただ、出演者からNGが出た、と。どうやら粗品さんの意向でナシになったと言われています。

 せいやさん(29)は先輩後輩、他事務所の芸人とも仲がいいことで知られますが、粗品さんは先輩芸人にもダメ出ししますし、自分が出るわけでもない『新しいカギ』のコントの台本も“これちゃいますね”とボツにさせたこともあるといいますからね。

 それは純粋に面白いものを作っていきたいという熱い思いからでしょうが、その部分でEXITとは合わない、と感じるところがあるんでしょう。にぎやかで楽しいバラエティ番組では共演することもあるのでしょうが、特に『新しいカギ』のような作り込んだコント番組やお笑い番組での共演を避けたいようです」(同)