さすが「ナニワのおしゃべりクイーン」、レギュラー番組が減ってもどっこい元気だ。

 上沼恵美子のことである。

『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』(朝日放送制作)が2020年4月、『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ制作)が2020年7月に相次いで終了し、引退説も囁かれたが、YouTubeの世界に殴り込み。

 7か月ほど前に「上沼恵美子ちゃんねる」を立ち上げ、どの動画もコンスタントに数十万再生回数を叩き出している。

 そんな上沼だが、最近「夫との別居」について語ることが多い。

 元テレビプロデューサーの夫とは、1977年5月に、上の写真のような美しい花嫁姿で挙式(挙式の別カット多数、ニュースサイトでご覧の皆様は週刊女性PRIME本サイトでお楽しみください)。その結婚は今どうなっているかというとーー。

《長くすれ違いを感じた夫とも、だらりとした関係を絶つべく5年前から別居。「結婚40年で離婚を申し出たんですが、向こうが激怒して。もう邪魔くさいですし」と手を止めている。》
【スポーツ報知 web版 7月2日配信記事より抜粋。本人インタビューより】

《「昨日のお昼、主人が帰ってきまして、今別居中なんですよ。別居は皆さん、お勧め!」と話し、「ちょうどええ感じです」と報告した。》
【スポニチアネックス 7月18日配信記事より抜粋。ABCラジオ「上沼恵美子のこころ晴天」での本人のトークを報道】

《「週末だけ、ご飯に来ます。それで一泊して、朝ごはん食べて、旅館の朝ご飯みたいにどわーっと並べて、それを当たり前のように食べる主人。そして『チャオ』って帰って行きます。でもその感じがちょうどいいんですよ」》
【スポニチアネックス 2月2日配信記事より抜粋。テレビ朝日系「徹子の部屋」での本人のトークを報道】