A「アグー、ソフトバンク行くらしいよ」
B「えっ?」
A「アグー、ソフトバンク行くらしいよ」
B「誰だって?」
A「アグー!」
B「アグー!? えっ、来年じゃないの?」

 ネット上に拡散された、とある“切り抜き動画”にプロ野球ファンがザワついている。

 その動画テロップには【マイナビオールスターゲム2022 テレビ朝日19:00〜】とあることから、7月26日に開催されたプロ野球オールスターゲーム第1戦の一場面のようだ。

 映っているのは試合会場の『福岡PayPayドーム』内で、試合前の打撃練習のゲージ後方に固定されたカメラによるライブ配信映像のよう。軽快な音楽と共に迫力あるバッティング音を響かせていたのは、オールパリーグの『オリックス・バファローズ』吉田正尚選手。

「近年ではファンサービスの一環で試合前練習の動画配信も珍しくはなく、選手同士の貴重な会話も聞こえることもあって好評です。特に他チームとの交流が深まるオールスターでは選手間の情報交換も盛んでしょうし、談笑中に気が緩んで本音がポロリなんてことも……」(キー局スポーツ部ディレクター)

 そう、冒頭の会話は吉田選手の打撃練習中に紛れ込んだ、ゲージ裏に控えていた選手同士の会話音声として広まっているのだ。

流出元となったのはNPB公式カメラか

 会話に出てきた“ソフトバンク”というのは、当然ながら『福岡ソフトバンクホークス』のことだろう。では、“アグー”というのは?

『埼玉西武ライオンズ』に所属する山川穂高選手のニックネームですね。沖縄県出身であることと、大柄な体格から同県の“アグー豚”からつけられたもの。つまりは真偽の程は定かではないので声高には言えませんが、“山川が来年にソフトバンクに移籍するらしいよ”という内容に受け取れます。

 それに動画を確認すると、ライブ配信中の動画タイトルが一瞬だけ映り込むんですが、“日本野球機構(NPB)公式チャンネル”とある。どうやら“流出元”はNPB公式チャンネルの可能性が高そう(苦笑)」(スポーツ紙・野球担当記者)

 現在、YouTube上の『日本野球機構(NPB)公式チャンネル』には肝心の動画は見当たらず、ライブ配信された【第2戦】の試合前練習のみが動画として残っている(2022年7月27日18時時点)。【第1戦】の練習動画は削除されたのか、それとも元より動画投稿されなかったのだろうか。