近年、続々オープン&リニューアルしている食品系の工場見学。身近なものを深く知る楽しさや試食・試飲のお得感に加え、五感で感じる体験やVRなど最新技術を駆使した仕掛けなど楽しさがアップ。SNS映えするスポットや工場限定グッズなども大人女子にウケている。

大人が体験したくなる最新の仕掛けが満載!

「麦芽の試食などの体感要素が増え、見て、知って、味わえる内容が好評を得ています」

 そう話すのは、4月にリニューアルした「キリンビール横浜工場」のシニアマネージャー・福田智穂さん。“子どもの体験学習”から大人がハマる工場体験へ。進化する食品工場へ、この夏出かけよう!

※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、来場の際は政府およびお住まい、ご旅行先の都道府県の要請をご確認ください。また、工場見学の実施が休止・変更になる可能性があります。事前に最新情報をご確認ください。

ビールの飲み比べは大人の醍醐味! キリンビール横浜工場(キリン)

 ビール製造の歴史や製造工程を学ぶだけでなく、ビールの原料となる麦芽やホップ、麦汁の香りや味など、五感でビールのおいしさの秘密を体感。ビール酵母の働きをARで体験できる演出も楽しいキリンビール横浜工場の工場見学

「一番搾り」「一番搾りプレミアム」「一番搾り黒生」のテイスティング。グラスや注ぎ方まで徹底的にこだわったビールは最高!(撮影/齋藤修造)

香りと味、のどごしでおいしさの秘密を探求

 見学のあとは、工場直送の『一番搾り生ビール』、さらに3種類の『一番搾り』をじっくり飲み比べできるテイスティングセミナーも。『一番搾り』に使用されているホップの香りを体験できるコーナーでは、ホップを手でそっと割ると香ばしい香りが。五感全てを使って、ビールの好みを贅沢に探究できる。

ビール酵母を使用した工場限定の柿の種やプリッツ(撮影/齋藤修造)

 工場オリジナルのコースターや、その場でLINEの友だち登録をするともらえるグラスなど、お土産も充実。ビール酵母を使用した工場限定の柿の種やプリッツも見逃せない。

〈DATA〉
キリンビール横浜工場(キリン)
【住所】神奈川県横浜市鶴見区生麦1-17-1
【営業】10:00~16:30
【休日】月曜(祝日の場合は翌平日)、設備点検日、年末年始
〈工場見学〉
「工場だけの特別体験。キリン一番搾り おいしさ実感ツアー」
【料金】500円/お土産あり、要予約
【TEL】045-503-8250
【URL】https://www.kirin.co.jp/experience/factory/yokohama/