8月27・28日に放送される『24時間テレビ〜愛は地球を救う〜』(日本テレビ系)。放送を前に、早くも関連グッズの売れ行きが好調だ。

「公式のLINEスタンプは発売後、人気ランキング1位に。おなじみのTシャツを含めたチャリティーグッズも発売中ですが、公式サイトではサーモボトルなど一部グッズが早くも品切れになっています」(テレビ誌編集者)

番組グッズを扱う都内の日テレショップでは『24時間テレビ』グッズが猛プッシュされていた

 売り上げに貢献しているのが、今年のパーソナリティーを務める『ジャにのちゃんねる』メンバーたちだ。

例年以上の募金額が集まるのでは……高まる期待

「昨年4月に二宮和也さん、中丸雄一さん、山田涼介さん、菊池風磨さんの4人が自主的に開設。グループを超えた交流やYouTubeに特化した企画で人気を集め、登録者数はジャニーズ事務所1位の338万人を誇ります。同チャンネルでは『ジャにの24』と称し、24時間テレビの裏側を紹介。LINEスタンプを制作する様子などを動画で紹介しているのも、売り上げが伸びている理由のようですね」(同・テレビ誌編集者)

YouTubeで制作の裏側を公開した公式LINEスタンプはランキング1位になるなど好調

 グッズの収益はチャリティーになるうえ、今年はある法則から例年以上に募金額が期待できそうだ。

歴代の募金額1位は東日本大震災が起きた'11年の19億8641万円ですが、2位と3位は嵐がパーソナリティーを務めた年なんですよ。ここ10年の募金額はシステムエラーが起こった'17年を除き、8億〜9億円台で推移していますが、嵐がパーソナリティーを務めた'13年と'19年は15億円を突破しており、番組に多大な貢献をしています。今年も二宮さんが参加されるので、局内では例年以上の募金額が集まるのでは……と期待が高まっています」(日本テレビ関係者)