8月27、28日に日本テレビ系で『24時間テレビ45』が放送される。その数日前、EXIT兼近大樹の姿は東京都内のマラソンコースにあった。

「メインパーソナリティーは、二宮和也さん、中丸雄一さん、山田涼介さん、菊池風磨さんの4人からなる『ジャにのちゃんねる』が務めます。兼近さんは、6月2日に放送された『THE突破ファイル』で、チャリティーマラソンのランナーとして走ることが発表されていました」(スポーツ紙記者)

『24時間テレビ45』公式ホームページより

 冒頭のマラソンコースでは、チャリティーマラソンに向けた練習が行われていた。

本番直前、練習に打ち込む兼近

「黒いサンバイザーをして、オレンジのTシャツに黒いショートパンツ、オレンジのシューズを着用していた兼近さん。ピンクの髪の色も相まってかなり目立っていました。すぐ隣には坂本トレーナーの姿もありましたよ。相方のりんたろー。さんが、YouTubeの企画で、オリジナルの刺繍を入れた黄色いウェアを兼近さんにプレゼントしていましたが、それは着ていなかったようです」(目撃した男性)

 チャリティーランナーを務めることが発表された際、

《運動はあまり好きではなく、走ること、疲れることはなるべくしないように生きてきたので、あえて苦手なことに挑戦したいと思います》

 とコメントしていた兼近。しかし、“苦手”な様子は一切見せていなかった。