King & Prince(以下キンプリ)の高橋海人(高ははしごだか)が10月スタートの『ボーイフレンド降臨!』で、テレビ朝日系ドラマの初主演を飾ることが発表された。

「高橋さんは桜井ユキさんと田中みな実さん演じる2人の年上女性と三角関係になる、謎多き記憶喪失の青年役を演じます。昨年放送されたTBS系ドラマ『ドラゴン桜』での好演が評価され、今年4月に放送されたテレ朝系ドラマ『未来への10カウント』や、8月末に公開された映画『アキラとあきら』など話題作に相次いで出演。俳優としても評価を高めています」(テレビ誌編集者)

 飛ぶ鳥を落とす勢いだが、12月に公開されるあの話題作への出演も決定したという。

吉岡秀隆、柴咲コウ、時任三郎らと共演

映画版として復活する『Dr.コトー診療所』にニューフェイスとして登場します。主人公の五島健助を演じる吉岡秀隆さんを始め、柴咲コウさん、時任三郎さんといった連ドラから続投するおなじみのメンバーがそろったことで話題を集めていますが、連ドラ終了から16年たっていますからね。リアルタイムでドラマを見ていない層へのアピールも兼ねて、フレッシュで存在感のある高橋さんがキャスティングされたそうです」(フジテレビ関係者)

 撮影は6月中旬からドラマ版と同じ沖縄県与那国島を中心に行われ、すでにクランクアップしている。

6月は高橋さんが所属するキンプリが4枚目のアルバムをリリースしたこともあり、プロモーション活動の合間を縫っての参加でした。多忙な中での撮影でしたが、その名の通り“海人(うみんちゅ)”とばかりに、舞台である与那国島の景色にもベテラン俳優陣にもなじんでいましたよ」(芸能プロ関係者)

 映画を製作するフジテレビに、高橋の出演が事実なのか問い合わせたが、

製作のことについてはお答えしていません

 との回答に留まった。ソロ活動も活発なキンプリが、芸能界の“キング”になる日もそう遠くない!?