11月13日に誕生日を迎えたスーパーアイドル・木村拓哉サマ(50)。ついにキムタクも五十路に突入! 50歳なんて世間的には立派なオジサンの年齢なのに、なんと拓哉サマは若く、美しいことか。

 変わらぬ若さと美貌のワケを探るべく、SNSをガン見する取材班。どうやらその秘訣は“さんさん” “出勤”と彼が称する、愛犬の散歩にあるのかもしれない!? 

大胆露出の夏仕様の私服はファンサ!?

 時にトレーニングをして鍛えたり、サウナで“整えて”いる拓哉サマだが、基本的に日課としているのは犬の散歩だ。1日の目安は7000~8000歩。食べすぎてしまったらしき日には、1万歩を超えて歩く日も。

 ファンにお優しい彼は、自身のインスタグラムでその日の歩数に加え、散歩用のコーディネートまでも見せてくれる。特に夏場の露出度の高さは、もはやファンサとしか思えない。ありがとう~、眼福‼

盛夏の“さんさん”コーデ。40代最後の肌見せに感謝。汗ジミもファンには尊い(木村拓哉のインスタグラムより)
盛夏の“さんさん”コーデ。40代最後の肌見せに感謝。汗ジミもファンには尊い(木村拓哉のインスタグラムより)

「そう、夏スタイルがヤラシイの! タンクトップとハーフパンツが彼の定番スタイルなんだけど、タンクはピタピタ、ハーフパンツは短くて、アタシたち受け間違いナシじゃない~」

 と、熱く語ってくれたのは人気スタイリストの矢部義浩さんだ。自身もキムタクと同じ年であるそうだが……。