日常の気になる疑問を解決!衣服についた血液を落とす方法は?知って楽しいおもしろ雑学を友達や家族にも教えてあげよう。

知って楽しい!おもしろ雑学

Q. 衣服についた血液を簡単に落とすには?

A. すぐに水洗いがいちばん効果的な方法。大根おろしを使って落とすこともできます。(アクティア株式会社 カジタク・家事代行チーム 担当者)

 ケガや鼻血、生理時など日常生活で服や下着に血がつくと、きれいに落とすのは大変。クリーニング店によってはコロナ禍以降、血液が付着した衣服の染み抜きを断られるケースも。簡単に自宅で落とす方法はないのだろうか。全国で家事代行サービスなどを展開する、アクティア株式会社のカジタク・家事代行チームの担当者に話を聞いた。

「すぐに水洗いをするのが、いちばんシンプルで効果的な血液の染み取り方法です。注意すべきことは、水の温度。血液はお湯で洗うとかえって落ちにくくなってしまうんです」

 血液中のタンパク質はお湯に触れると固まるので、水洗いをする場合は30度以下のぬるま湯か水でするのが効果的だという。また、すぐに水洗いができない場合は、漂白剤を使用するといい。

「血液の染みに効くのはアルカリ性の漂白剤ですが、漂白剤には、塩素系・酸素系・還元型の3つの種類があります。衣服が白地の場合、塩素系のアルカリ性漂白剤や還元型の弱アルカリ性漂白剤が効果的です。色物は、それらを使うと衣服の色も抜けるので注意。色物の場合は、酸素系漂白剤を使いましょう」

 さらに、漂白剤や洗剤を使う以外にも、血液の染みを落とせるワザがあるという。

「大根おろしを使う方法です。大根おろしにはアミラーゼという酵素が含まれていて、タンパク質を分解する働きが。ガーゼで包み、汚れ部分に優しくたたきつけると血液の染みが落とせるんです。少量でも十分効果があるので、ぜひ試してみてください」