今ハマっているものは?

「その質問にいつも即答できないんです。なんだろう……。昔から好きなのは読書ですね。あ! 一周回って宝塚ファンになってしまいました(笑)。時間が空いたとき、普通に観劇に行ってます。若い子たちが頑張っているのを見ていると泣きそうになる自分がいます(笑)。

 あとは映画を見ることかな。今、『寅さん』シリーズ全48巻を見ています。いろいろな雰囲気の女優さんが出演されていて勉強になりますし、私の父が好きなので、一緒に見ながら“この表情がいい”とか共通の話題にもなりますしね」

『プリンセスメゾン』について──。

「高橋一生さんとの共演は、間が独特で演じていて面白いですし、勉強になります。私、漫画も大好きなので、映像化されたときに原作のファンが“違うじゃないか”という気持ち、すごくわかります(笑)。

 できるだけその気持ちに寄り添いたいと思っていまして、現場に原作の漫画を持ち込みながら、このコマのセリフはここで使える、と思ったらアドリブで入れたりしています。原作漫画と脚本と、共演者のみなさんと一緒に作っていっている感覚です」

左から森川葵、陽月華、高橋一生。ドラマ『プリンセスメゾン』(NHK BSプレミアム・毎週火曜夜11時15分〜)