伊賀越えする家康 (C)NHK

三谷流の新たな家康像が評判に

 5話の伊賀越えでは、なんとも情けない姿の家康を演じた。

「視聴者の方から“コントかあれは” “バカ殿か!”という声もあったようですが、三谷さんからは“若いころの家康はこういう感じで大丈夫。最高だ!”と聞かされホッとしました」

 今回、新たな家康像を切り開いたと評判の内野。

「撮影の前に家康公のお墓に行って、“三谷さんの脚本なので自由にやらせていただきますよ”と、お参りしてきました。家康公も、こんな俺もあったかもしれない、と笑ってくれていると思います(笑)」